ホワイトニング|深谷市で歯科をお探しの方は神山歯科医院まで

ホワイトニングとは

イメージ画像

歯は食事や会話の際に、意外と他人に見られている場所です。歯が白いと笑顔が輝いて見えますし、相手に清潔感があると印象づける要素にもなります。一方、歯が黄ばんでいるとせっかくの笑顔も台無しになってしまいます。人によってはコンプレックスを抱え、歯を出して笑うことが苦痛になっている方もいらっしゃいます。 歯の黄ばみは歯科医院で治療することによって、白く美しくすることが可能です。お悩みの方は一人で抱え込まず、まずは当院までお気軽にご相談ください。

歯の着色の原因

イメージ画像

歯の黄ばみは、加齢やカレーやコーヒーなどの色素の強い食べ物、タバコのヤニなどが主な原因です。これらの着色は歯磨きで取りきることは難しく、放置しておけば治るものではありません。歯を白くしたいとお考えの方は歯科医院で医師による診断を受け、ホワイトニングを行うのが一番です。

ホワイトニングの種類

オフィスホワイトニング

イメージ画像

歯科医院にて専用の光を歯にあてて、短時間でホワイトニングを行う方法です。この治療法はその日のうちに効果を実感することができるので、今すぐに歯を白くしたいと言う方にオススメです。しかし、即効性がある分、持続性がないのがデメリットといえます。

ホームホワイトニング

イメージ画像

専用のマウスピースに薬剤をいれて、ご自宅にてホワイトニングを行っていただく方法です。この治療法は歯が白くなるまで時間を要しますが、しっかり歯の内側まで薬剤を浸透させることができるので、効果を長く実感していただくことができます

ホワイトニング治療の流れ

1カウンセリング

イメージ画像

患者様のご希望をお伺いし、歯の状態を検査します。患者様のご希望の白さや歯の状態に最適な治療法をご提案させていただきますので、何かご不明なところがございましたら、お気軽にご相談ください。

次

2口内のクリーニング

イメージ画像

薬剤を浸透しやすくするため口内のクリーニングを行います。歯石や歯垢を完全に取り除き、歯を健康に保つためにも有効な過程です。

次

3ホワイトニングジェルの塗布

イメージ画像

ホワイトニングジェルを歯ぐきにつかないように、丁寧に塗布していきます。

次

4専用の機器で光を照射

イメージ画像

専用の機器を使用して歯に光を照射します。照射時間は患者様のご希望や歯の状態によって異なりますが、約1時間が目安となります。

次

5ホワイトニングジェルの除去

イメージ画像

光の照射が終了いたしましたら、ホワイトニングジェルを拭きとります。患者様にご確認いただき、了承を得ましたらここで治療完了です。

次

6定期的なメンテナンス

イメージ画像

ホワイトニング後は定期的にメンテナンスに通っていただくことをオススメしております。ご自身でしっかりケアをしていても、隙間に入った汚れは取りきれていないことがほとんどですので、歯科医院にてプロのメンテナンスを受けましょう

ホワイトニングの安全性

ホワイトニングは1989年にアメリカで発祥以来、大きな事故は報告されていません。一部、重大な事故が報告されているのは、個人の判断によってホワイトニングを行ってしまった例によるものです。医師の診断の下、的確な薬剤を使用し行っているホワイトニングは安全性が高いので、安心して受けていただくことができます。

ホワイトニングQ&A

Qホワイトニングは誰でも受けられますか?
A小さなお子様や妊娠中・授乳中の方、重度の知覚過敏をお持ちの方にはご遠慮いただいております。しかし、健康な方であればほとんどが受けられる治療ですので、まずはカウンセリングを受けていただければ幸いです。
Q歯の色が戻ってしまうのはなぜですか?
A人間の歯を加齢により色調が濃くなるという性質を持ちます。ホワイトニング後は時間の経過により、後戻りが起きてしまいますが、戻る早さには個人差があります。定期的なメンテナンスを受けることも、後戻りの速度を緩やかにできる一つの方法です。
Qホワイトニングは痛いですか?
Aホワイトニングは歯を削ったりする治療ではないので、痛みは伴いません。一部の方で術後、歯が沁みるという方もいらっしゃいますが、24時間程度で症状が治まることがほとんどです。
Qホワイトニング後に気をつけることはありますか?
A喫煙や色素沈着の原因となるカレーやコーヒー、ワインなどは避けるのがベストです。
Qエステサロンのホワイトニングとは何が違うのですか?
A使用する薬剤が異なっています。歯科医院で使用する薬剤は、医療行為の行える歯科医師、歯科衛生士が取り扱えるものです。安全性や持続性などを考えた場合、ホワイトニングは歯科医院で受けていただくことをオススメします。